スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[掲載日 --/--/--] カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

10.8(土)リック・タナカと考える、原発と地球のエネルギー

リック・タナカと考える
原発と地球のエネルギー


え?「リック・タナカって誰?」と思う人が多いと思います。
(この人がリック。京都某所にて)20110515034637.jpg

リックは松本生まれ。1980年に日本に原発が26基(当時)あることに嫌気がさして、オーストラリアへ移住。ここでもハワード政権の右翼的政策にもむかっ腹を立てたリックは、さらにニュージーランドに引越し、「お金をたくさん使う」生き方を止め、人口300人の村で牛や羊や鶴を飼い、野菜を作り、薪を割る生活をしながら、地域社会の構築や執筆やメディア活動を続けている。

著書に『オーストラリア楽農パラダイス』(東京書籍)、訳書にエネルギー問題を論じた『ピークオイル・パニック』(作品社)などがある。

そんなわけで原発やエネルギー問題に詳しいリックだが、たまたま3月11日の大地震前に日本に帰っていたために、取材や講演や反原発デモなど、多方面に借り出されて活躍してしまう。もうすぐ、南半球へ戻る予定。

そんなリックがスペースナナにやってきます。
話題は原発、エネルギー問題(とくに化石燃料の埋蔵ピーク)、パーマカルチャーからエストニア独立革命まで、なんでもござれ。

3.11以後を生きる私たちにとって、考えるヒントがたくさん詰まった話になると思います。


日時:2011年10月8日(土)14:00~16:00
会場: スペースナナ


参加費: 1,000 円(フェアトレードのコーヒーか紅茶つき) 
*学生、失業など経済的な事情がある方は割引あり
定員: 30人
申し込み/問い合わせ: 名前と連絡先をメールまたは電話、faxでスペースナナまで
e-mail: event@spacenana.com 
tel: 045-482-6717 
fax: 045-482-6712

主催 : スペースナナ

◇交通のご案内
 東急田園都市線・横浜市営地下鉄「あざみ野駅」西口 徒歩6分
*できるだけ公共交通機関をご利用ください。
*駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください


スペースナナ
は、青葉区・あざみ野にあるコミュニティカフェ。世代や性別、障害の有無、国籍などを超えて、多様な人たちがつながりあい、支えあい、元気になれる地域づくりをめざして、2010年12月にオープンしました。
[掲載日 2011/10/03] カテゴリ :イベント トラックバック(0) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://spacenana.blog137.fc2.com/tb.php/119-ffbe6ea8
トップページへこのページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。