スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[掲載日 --/--/--] カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

チェルノブイリの子どもたちの絵画展「生きていたい!」(3/10-11)

チェルノブイリ原発事故で被害にあった75人の子どもたちが絵と詩でつづった命の記録。「生きていたい!」のうち15点の原画を展示します。

日時:3月10日(土)・11日(日)
同時開催:被災地支援バザー


【詩画集】「生きていたい!」~チェルノブイリの子どもたちの叫び

生きていたい!―チェルノブイリの子どもたちの叫び

チェルノブイリの事故の直後にフォトジャーナリスト広河隆一氏が立ち上げた「チェルノブイリ子ども基金」。その長年にわたる救援活動と交流の中で、現地から送られた子どもたちの作品です。

鮮やかで美しい絵から原発事故のあとの不安の中、「希望を持ち続けていたい」「生きていたい」と願う子どもたちの思いが伝わってきます。




[掲載日 2012/03/01] カテゴリ :ギャラリーナナ トラックバック(0) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://spacenana.blog137.fc2.com/tb.php/151-0f2ea144
トップページへこのページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。